1/12更新・自分を癒す力(治癒力)は自分の中(脳)にある

2018年01月12日

 

私たち(治癒家)が治すのは患者さんの病気の方ではなく、患者さん自身の生活環境と自身の想い(意識)の方です。同時に治癒者の想い(意識)も大事です。

以上の様に、病を癒す力は、人々の意識(右脳)の中にあると言っても過言ではありません。外にあるのではないと言うことを意識しなければなりません。

即ち、外から加える現在の治癒法は、人々の意識の内にある根源的な意識エネルギーに私達(治癒家)が協力することにあるのです。あくまで、協力であって治癒(治す)を目的にしてはいけないのです。

私達は長年『人間とは意識(氣)であると』言い続けているにも拘わらず、人々は、それを中々理解しないのが実情です。『私はこの自分という肉体である』と錯覚している傾向があります。

そして、その錯覚のままで病気を治そうとしているから余計にややこしくなる。そして更に悪い、そのままの意識を変えないで、肉体だけを治そうと奮闘する。そして、再び病気を体験する羽目になるのです。

これでは真の『癒し』にはほど遠い。自分自身が意識(氣エネルギー体)なのだとしっかり解っていれば、自分の意識が肉体を病気にしていると理解できるのだが?・・・それが真の『癒し』に繋がるのだと解っているつもりだけで終わってしまうのです。ここで言う『意識』とは、氣エネルギーのこと。

その病気の原因となっている意識を信頼という意識エネルギーに据え変えて、それを、他の人たちに向って表現し続ける。それが真の『癒し』に繋がるのです。

故に、私たちは、どんな時にも想像する意識エネルギーにしっかりと囲まれて生きている。いや、私たち人間そのものが、自分が意識したものを事実に、現実にしてしまうエネルギー体かも知れません。こうして、私たちを癒す力は全て自分の内に秘めていると理解しなくてはいけません。

毎週土曜・日曜日に開催しております。

気功特別1日教室

所長兼講師のご紹介

右脳力学氣掖療法研究所

【所在地】
〒274-0823
千葉県船橋市二宮1-30-8
広浜荘B-104
【営業時間】
9:00~18:00(年中無休)
【電話番号】
047-767-9979

ポータルサイト お店のミカタ

モバイルサイト お店のミカタ

岩瀬靖二の動画全集

facebook